モンブラン万年筆 パトロンシリーズ フリードリッヒII 1999


フリードリヒ2世(Friedrich II., 1712年1月24日 - 1786年8月17日)は、第3代プロイセン王。

優れた軍事的才能と合理的な国家経営でプロイセンの強大化に努め、啓蒙専制君主の典型とされる。また、フルート演奏をはじめとする芸術的才能の持ち主でもあり、ロココ的な宮廷人らしい万能ぶりを発揮した。学問と芸術に明るく、哲学者のヴォルテールと親密に交際し、自ら書を著し哲人王とも呼ばれ、功績を称えてフリードリヒ大王(Friedrich der Große)と尊称されている。ドイツにジャガイモ栽培を広めたことでも知られる。

 2016-7-20-21-9-12.jpg 2016-7-20-21-3-41.jpg 2016-7-20-21-7-52.jpg

本体材質金属にゴールドプレート
ペン先素材18K
字幅
機構カートリッジ式
全長(収納時)114mm
付属品元箱/化粧箱(カケ箇所あり)/冊子


1999年4810本限定
非凡な才能を持ち芸術を愛した偉大なプロイセン王へのオマージュ