リカンベントに乗っていて、人から声かけられると、2人に1人くらいは「これいくらするの?」とか「高いんでしょ?」
とたずねてくる。やはり価格というのが人の関心事なのだなあと再認識するとともに、「もしかして安かったら買うの?」と
思ってしまう。しかし大量生産しないとなかなかコストダウンできないのだろうか、なかなか手軽な価格のリカンベントって
ありそうでないものだ。MTBやロードに凝っている人から見てお手頃価格のリカンベントなら結構あるのだが、
自転車に特に凝っていない人から見てお手頃価格となるとなかなか見つからない。


そんな中、今ヤフオクに出品されてる杉村商店のPROGRESSIVE RCB-5.1は、結構いい線行ってるかもしれないと思った。
ヤフオク!
即決価格で52500円。しかも送料無料。スギムラ(SUGIMURA)はもう何年もリカンベントを販売しているベテランの会社。

右に転んだようで、リアディレイラー、シフターに傷、フレーム、フォークにも傷あります。フロントのシフターの位置を調整する必要があります。変速できますがギアを上げるのがかたいですし、表示にあっていません。シート生地の色あせもあります

と書いてあって、この辺が格安価格の原因と思われるが、わかってる人ならシフターの位置調整くらいできるし、
わからなければショップに頼めば良い。工賃は知れていると思う。傷があるそうだけど、初めて買うリカンベントなんか、
練習中に結構傷だらけになるものである。リカンベントほしいけど高いから・・・と今まで購入に踏み切れなかった人は、
一度検討してみてはいかがだろうか。勿論2台目に使うとか下ハンドルも一台ほしいとかでもいいと思うけど。


なお、現物を自分で見たわけではないので、このリカンベントの実際の状態についてはわかりかねますので念のため。