10時過ぎにナザレに到着。
え、ここ?みたいな街はずれっぽい場所に降ろされますが、一応そこがバス乗り場であるらしい。

f:id:dokodeneru:20170901034133p:image

Googleマップには載ってないんだけど、この公立図書館のすぐ隣。帰るバスに乗るときもここを目指せばオッケー。

 

f:id:dokodeneru:20170901034214j:image

薄曇りのナザレの街を、とりあえず海に向かって歩く。
潮風を感じた瞬間、ふっとなにかがほぐれた気がした。海の香り。

 

f:id:dokodeneru:20170901034245j:image 

荒れた海を横目に宿まで歩いていく。
可愛らしいテーブルセットのレストランがたくさん並んでいる。今日の昼は絶対にナザレ名物「イワシの塩焼き」を食べる。ビールも飲むぞ。

宿について荷物を置き、身軽になってまずは散策。
ケーブルカーの乗り場を発見したので、どこにいくか知らんけどとりあえず乗車。

f:id:dokodeneru:20170901034335j:image

片道1.5ユーロ。5分も経たずに到着。
崖の上にも集落があり、教会があったので入ってみる。

f:id:dokodeneru:20170901034433j:image

モンセラットでも見た黒いマリア像があったのでお祈り。
日本にいたらなかなか教会にはいることもないけど、神社やお寺とはまた違って気持ちよく荘厳な空間。結構好きだ。

f:id:dokodeneru:20170901034525j:image

ナザレの街を眺める。ポストカードを買って彼女に手紙を書く。

下の街にまたケーブルカーで戻り、土産物屋を冷やかした後にレストランへ。
絶対に海の見える席で食べたい!!!!と思って海側の席が空いてるお店へ。 

f:id:dokodeneru:20170901034554j:image
とりあえずビール、そしてイワシの塩焼きと海老のガーリックソースがけを頼む。

海老が最高にビールに合う
イワシも塩加減が絶妙だし、芋とか野菜と一緒に食べると超いい。イワシをこんなに美味しいと思ったのは初めて。塩が違うのかなあ。
ビールがどんどん進む。この店wifiもあったし店員さんも親切でよかった。

結構酔っ払ってしまったのと、前日移動が長くて疲れていたので宿に帰ってそのまま爆睡してしまった。